アラフォー主婦さやの日常

日常の備忘録★

子宮頸がんワクチン

ついに、家事だけで汗だくになる・・・

そんな季節になりましたね(;´Д`)

 

おはようございます。さやです。

暑さがしんどい主婦です。

 

さて、先日届いた娘への市役所からの封書

間は空いていたんだけど、2通ありました

 

1つは「日本脳炎」のお知らせ

もう1つが、「子宮頸がんワクチン」のお知らせ

 

お知らせ

日本脳炎については、お知らせを頂いて母子手帳確認したけど

回数分、しっかりと受けていました

 

でも、子宮頸がんワクチンについては全くだったです。

 

そもそも・・・このワクチンっていろいろと言われましたよね?

副反応による症状について

当時はまださ、テレビをよく見ていた事もあって

それがやっぱり貴重な情報源だったんだよね

フェイクニュースが多いことは知っていたけど

そういうのは、芸能関係のスキャンダルに多い事であって

こういう大事な事はそうじゃないだろうってどこかで思ってたんだと思う

だから、不安のあるワクチンを娘に打たせるのはやっぱり怖かった。

 

それから月日は随分経って

いまは、お医者様たちからの情報源も増えて

あの報道がどういうものだったのかを知ったんだけど

その時にはすでにワクチン接種が有料になっていて

これが、すごい金額じゃない?(^_^;)

躊躇するよねぇ・・・

身体を守ってもらえるものだとわかっていてもさ。

 

だからこそ、今回のお知らせは有難い機会を頂いたんだと思いました。

 

ただ、お医者さまたちからの情報源にだって

正しさはどこか分からないじゃない

いつだっていろんなことが解明されていくと

違う事実は出てくるから

 

それに、もうここのところずっとワクチン詰めでさ(^_^;)

娘自体も

「また、注射??」

みたいな。雰囲気が出てしまうわけですよ。

 

そもそも、もう年齢も大人の年齢。

もう間もなく「成人」する年齢ですから

これまでの経緯も話、全てを理解したうえで

 

友達が受けてないから とか

そういうの抜きで

最終的な判断は、じっくりと考えよう!

という事にしていたんですよね。

 

でも、これを読んだ時に、私自身は気持ちが固まったというか

 

 

それでもう1度、娘と話をして

(といっても、ちょっと自分の気持ちを言っただけだけど)

受ける事にしました

 

調べると、ずっとお世話になっている小児科でも受けられそうなので

娘の都合の良い時を狙って受けに行こうかと思います

土曜日にも開いているのは助かるよね!

 

きっと、同じように悩んでいる人、いるんじゃないかなぁと

受けさせても良いものなのか

当時のあれだけの報道を見てたら、本当に心配になるよね

何が正しいというわけではないと思うから。

わが家では、こういう結論にたどり着きましたという事を

書いておこうと思いました

 

今回の新型コロナのこともそうだけどさ

解明されている体のこともいっぱいあるけど

「人それぞれ」は絶対にあって

だって、日々食べているものも違うわけだからねぇ

専門家の意見は気になるけど

最終的には「自分の責任」というのをしっかりと持って

そういうのもちゃんと考えて大事に生きなきゃだなぁと最近は思います

 

自分を大切に生きて行きたいと思っているから

 

そういう私は、ここしばらく検診もさぼっていたので

今年はどこかで、子宮と胸と見てもらっておこうかと思っているんだけど

まだ、重い腰は上がっていません(^_^;)

そろそろ動かなきゃなぁとは思っているところです

動いたときにはまた記事にすると思います

(いつになるかな?(^_^;))