アラフォー主婦さやの日常

日常の備忘録★

MENU

2023年秋の旅行の記録 3日目淡路島へ

週の途中の休みって気持ちがちょっと楽になりますね^^

今日終われば祝日ですから、1日頑張ろうと思います。

 

おはようございます。さやです。

 

さて、旅の記録も最終日となりました。

3日目「淡路島へ」の記録です!

 

この日は、ゆっくりめの起床で昨日と同じように朝食をホテルでいただきました。

お昼ご飯抜きでの移動を決めていたので、朝食バイキングで満腹作戦です(笑)

ホテルの事はまた別で書こうと思いますのでその時に。

 

ホテルを出たのが確か10時ごろになったと思います。

向かうは「淡路島」

ある場所を目指して出発しました。

 

朝から雨が降っていまして。

この旅では初のお天気が崩れている状況。

それでも私は全然心配していなかったのだけど。

夫はずっと天気予報とにらめっこでした

 

 

明石海峡大橋

この橋は以前も通ったことがあったのですがとても気持ち良いのですよねー

そして・・・

ね! 晴れてるでしょう?(笑)

 

我が家の旅行中は天気が崩れることがあったとしても

車から降りるときは雨脚が弱まったり、こうやって晴れたりすることがほとんど

結婚する前から旅行時は全てこんな感じ。

だから、私は心配していないんです^^

 

見て! とってもきれいな海!

 

 

見て、という割には撮影が上手ではないのですけど(^_^;)

こちら側はまだ雲が多めです

だけど、全然心配いらないぐらいお天気よかったし、暖かい1日でした。

 

そして、淡路サービスエリアに到着!

ここは、ビュースポットになっていて多くの観光客の方がカメラやスマホ片手に写真を撮っていましたよ

 

 

人を避けようとして撮るのだけど。

ちょっとだけ残像の残る写真になりました(^_^;)

 

そして、目的地はここからすぐのはずなのです。

私は、ナビ通りに行けばいいのではと思うのだけど。

何故かここで夫がナビを疑って・・・

 

珍しいサービスエリアでですね。

上りと下りの行き来が無料で出来るようになっているのですが

何故かそこをうろうろし始める夫(^_^;)

 

インフォメーションに聞きに行き

結果、ナビ通りで間違いないという結論を頂きまして。

 

いまだにこの時、夫がなんで急にそういう行動に出たのかが良く分からないのです

彼なりに何か考えがあったのだと思うのですが・・・

まぁ、忘れましょう。このことは。うん。(笑)

 

そして着いたのは・・・「ニジゲンノモリ」という場所。

目的地はこの中の施設なのです!

だんだんと分かってきた方もいるのではないでしょうか?

 

ニジゲンノモリは、とてもきれいな場所で紅葉も進んでいて

ピクニックに来てもいい感じの雰囲気でしたよ^^

 

 

秋、ですねぇ

11月だというのに暑い日があったりして

今年の秋、冬はなんだかちょっと不安定ですけどね。

自然は、その時に合わせて順応し、きれいな姿を見せてくれますね

 

そんな事を思っていましたら。

すぐに見えてきました。

ずっとずっと行ってみたかった場所なのです!

 

 

じゃじゃーん!!

ドラクエアイランド」です(#^.^#)

 

YouTubeで見ておりました入り口が見えた時

感動して思わず声を上げてしまいました^^

 

ただ、私としてはテーマパークの入り口みたいな印象で来たんだけど

案外こじんまりとした施設の入り口でして

あれ、こんなもんか? というのが正直な感想。

イメージよりも断然小さくてちょっと驚きました。

 

冒険手続きを済ませついに

「オノコガルド」

に入国です!

ちょうど11時ぐらいの入国となりました。

 

ここからは、たくさんの写真を撮ってきたので写真メインでお届けします!

 

まずは、オノコガルドの街並み

 

 

 

本当に小さな町ではあるのですが。

私たちに言い渡された冒険を進めるにはこのぐらいの広さでちょうどよいサイズです

これ以上広かったら途中で体力がもちません!(笑)

 

 

家の中とかもこんな風にリアルに作られています。

大きな宝箱が見えますねぇ^^

 

あ、そういえば。

自分たちの冒険者の設定を話してなかったですね。

ゲームに入る前に自分たちのキャラの設定をするのですが。

職業を選ぶことも可能なんです。

私は「魔法使い」、夫は「盗賊」で設定しました。

 

で、通常のゲームと同じように「小さなメダル」とかが

壺の中に隠れているんだけど

それを集めることで「特技」を覚えることが出来る仕組みだったですね。

 

あんまり話すとネタバレして面白くないかも何で、YouTubeで見れる範囲ぐらいでとどめておきますね。

ちなみに、ストーリーは「ドラクエ4」の内容をちょっと変えたような感じになっておりました。

 

 

壁や窓にもドラクエのキャラクターが!

とっても可愛くて思わずパシャリ

 

 

淡路島の特産「玉ねぎ」がモチーフのスライム

めちゃくちゃかわいい(笑)

 

こんな感じで街の中もドラクエの世界が可愛くデコレーションされていてテンション上がりました

 

そして、ゲームと同じように。

街の外へと出ますと・・・モンスターと遭遇してしまいます

 

 

最初に行く街の外

場所によって敵の強さが変わります

やっぱり序盤はこのメンツですよね^^

 

 

場所が変われば敵の強さが変わり・・・

中には

 

 

へんじがない ただの しかばね のようだ ・・・

 

こんな場所もあったりで。

いや~~

ゲームの世界に入り込んだように自分たちでも体験できる施設

まさしくという感じで

なんか見た目、小さなテーマパーク状態で驚いたけど

あっちやこっちや歩かされるのですよ(^_^;)

アラフォー、アラフィフの夫婦としてはこの広さでも結構頑張った感じでした

だから、ちょうどよいのでしょうね。

なんか「しょぼい」という意見もありますけど。

実写化されたテーマパークの状態としてはこれで十分ではないでしょうか!

 

ゲームは所々に置いてある「機械」を使ってストーリーを進めていきます。

この機械については撮影NGだったので

これは行ってみてからのお楽しみですね♪

 

そうそう。ゲーム内で遭遇すると一気に緊張感高まるこいつもいました!

 

 

はぐメタ

早くこいつに気付いていれば、レベルアップも早かったのでしょうか?

 

こんな感じで。3日目の目的は果たされました。

無事、「オノコガルド」の平和を取り戻して私たちは帰宅の道へと進みました。

 

とはいえ。ドラクエアイランドにいたのが2時間半ぐらい。

淡路島滞在2時間半(笑)

 

旅行に出掛ける前から夫がずっとドラクエ後をどうするか話してて

「温泉入って帰りたいよね」

という話をしてました。

帰宅してからお風呂に入るのもかったるいしね。

 

で、兵庫へ戻れば以前ある事情があり行くつもりだった「城崎温泉」があるなと

そっち側まで抜ければ後は出雲へと行く際に通る無料道路などを駆使して

有料道路を最小限に抑えて帰れるぞ、という話になってですね。

そこから、「城崎温泉」へ行くことになったわけです。

 

面白いことにですね。

淡路島を出て城崎へと向かう途中、土砂降りに会いました。

やっぱり、お天気は崩れているほうだったんですよね。

でも、やっぱり雨に会うなら車の中なんですよ。不思議ですねぇ。

 

ただ、ずっと降っているわけじゃなかったので。

 

 

虹が見れました。

写真だとこれが限界だけど。

本当に色がかなりはっきりと、虹のふもとが分かるんじゃないかと思うぐらいに

すごく神秘的な光景を見ながらドライブとなりました

 

 

なんだかいいことがありそうな予感です★

 

城崎温泉に着いたのが17時ごろ

温泉街には人が溢れておりました。

 

 

ザ、温泉街!という感じで、本当は見て回りたかったのだけど。

なんせ、この時点で17時ですよ。帰宅時間が気になります。

そうそう。駐車場は、この街並みの奥にある市営駐車場みたいなところが空いていて停めることが出来ました。

 

私たちが選んだ「日帰り温泉」の施設がこちら

 

 

「一の湯」さん。

城崎温泉では有名な施設ですよね^^

洞窟風呂もついていて、とても癒される温泉施設です。

 

ただですねぇ。

人がすごく多い時間帯だったんだと思うんですよ。

脱衣所もお風呂の中も、もう人で溢れててですね。

ゆっくり入ってはいられない感じで。

残念ながらすぐに出てきて、あまりゆっくりすることなく、城崎温泉を後にしました。

 

夫がこの時点で

「帰宅時間は朝の5時ぐらいになりそう」

なんて恐怖な言葉を口にします(^_^;)

「え? そんな風になるなら、兵庫に戻って温泉じゃなくて、山口あたりの温泉が良かったのでは?」

と、ここで反省を口にしても始まらないのですけど。

で、夫に至ってはそれが予想出来ていたはずなのですが。

城崎温泉、リベンジをしたかった」

という事でして。

 

日本海側を通り、いつも出雲さんに行く道を通りまして。

帰宅した時の時刻は予想通りの4時50分となりました(^_^;)

 

私は帰りの車の中ではほぼほぼ眠っていた気がします

夫が気になるので起きて話しかけたりしたかったのですが無理で。

でも、ちょっと起きるたびに夫は何故か元気でですねぇ

いつも思うのですが、昼間運転しているときよりも夜が元気なんですよ。

どこまでも夜型の人間なんだと思います。

でもさ。もう、年も年だから。

自分の身体を過信せずに次は余裕を持った旅行にしたいなと思いました。

 

そんなわけで。

去年は春に旅行をしたので、1年半ぐらいぶりの宿泊を伴う旅行。

たくさんの「行ってみたい」を叶えられた嬉しい旅行となりました。

幸せいっぱい。日頃頑張ってくれている夫に感謝もいっぱいです。

感想を長々と書きたい気分ですがとりあえずこの記事はここで終わりにしようと思います。

 

まだ、「ホテル編」と「お土産編」を書く予定ですので

その時に改めて最後に感想を書けたらいいなと思います。

 

とにもかくにも。

無事に今年も車旅が思いっきり楽しめたことに感謝して。

今日は旅行最終日の様子をお届けしました!